blog index

日々雑多なあれこれ

思いつきで綴る心の闇(なんちて)


DVDを観た感想は、ラスト迄きっちり書いてあります。
まだ観てなくて観る予定がある場合は、読まない方が良いかもだ。
<< IT(イット) | main | リディック >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
キング・フォー・バーニング
ドイツで実際にあった事件を元にした宗教的で残酷で不道徳な香りもする映画……かな。

キリスト教の各宗派の成り立ちとか歴史とか殆ど知らないから、話自体を理解出来たかどうか謎なのだが……。
再洗礼派(既にこれ自体がどんな宗派なのか解らんが)の新しい指導者の映画と没落のお話。
この指導者がかなり男前なのだけど、いつもヒゲもじゃなのがちょっと残念だった。

権力者の考える事はいつの時代も同じなのねって、一人で納得。
キリストさん系の映画を見ると毎回思うのだけど、キリスト教って清貧や博愛を説いてる割に、上層部は拝金&権力使いたい放題で、異端を認めないだけじゃなく力任せに排斥しようとして、キツいと言うか痛いというか……。
自分がチョイスした映画からだけ情報を得ると、意味も無く非難したくなるやね(苦笑)

何かのDVDに入ってた予告編を見て面白そうだったので借りたのだけど、予告編に美味しい所が全て凝縮されてたっぽい。
おまけに、予告にあって本編に入ってないシーンもちらほら……。
話自体はそれなりに面白かったけど、騙されたなって思ったや。
| puchi | 映画・ビデオ・DVD | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:27 | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://puchi.jugem.cc/trackback/73

★こうさぎさん★

うさぎをクリックすると喋ります

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

bolg index このページの先頭へ